ヘアケア

ダイソンのドライヤーを使ったら、サラサラ髪効果がすごかった!【購入レビュー】

こんにちは!こだろぐ(@kodalog)です。

スタイリッシュでおしゃれなデザインが素敵すぎる上に、さらつや髪になれるダイソンのドライヤーを購入しました…!

ダイソンのドライヤーは

  • 風量がすごいから、髪の毛がすぐ乾く!
  • 髪の毛の広がりが抑えられる!
  • 髪の毛がサラサラ&ツヤツヤになる!

など、風量が自慢のダイソンのドライヤーならではの、嬉しいメリットがありました。

 

今回はつやつやさらさらの髪を目指す女性必見の、ダイソンのドライヤーをレビューしていきます…!!

こだろぐ
こだろぐ
髪の毛のパサつきや広がりが気になる女性に、おすすめのダイソンのドライヤーを紹介していきます…!!

ダイソンのドライヤーをレビュー

ダイソンのドライヤーを使ってみた!

まず、ダイソンのドライヤーは開封前の箱がオシャレ。

開封するときはワクワクドキドキ…。

ダイソンのドライヤーは、おしゃれでスタイリッシュな箱の感じが、Apple製品みたいでワクワクします。


アタッチメントと本体は磁石でぴたっとくっつくので、装着が簡単。

ダイソンのドライヤーには、たくさんのアタッチメントが入っています…!

このアタッチメントはドライヤー本体と、磁石でくっつけられます。

ドライヤー感がないスタイリッシュさがオシャレ…!

ドライヤーなのに、真ん中に空洞があるのが不思議な感じ。

重さは630g。500mlのペットボトルよりちょっと重いくらいかな?の軽さ。

ダイソンのドライヤーを持ってみると、とにかく軽い…!

ダイソンのドライヤーって重いイメージがありました。

でも真ん中に空洞があるからなのか、実際はとっても軽いです…!

真ん中のボタンを上にあげると、電源がオンになります。

つまみを上に上げると、電源がつきます。変な力がいらないので楽。

右側の赤いボタンが温風のボタン、左側の青いボタンが冷風のボタンです。

ダイソンのドライヤーの風の強さは、風量MAXにした状態にすると、手に持っているドライヤーが、ふっとびそうなくらい風圧が強いです。

 

こだろぐ
こだろぐ
水圧が強すぎるシャワーヘッドを油断して持った時に、思わずシャワーヘッドが後ろに吹っ飛んでしまうのと同じ感覚です(笑)

 

風量調節については、ボタンを一回押すごとに、風量が強くなっていきます。


冷風・温風ともに、風量を3段階で調節できます。

ダイソンのドライヤーは温風・冷風のどちらも「弱め」「普通」「強め」の三段階の風量を選ぶことができるんです。

 

そして、電源ボタンの下にある冷風切り替えボタンを押すと、温風は消えて、冷風だけが出てきます。

冷風切り替えボタンを押すと、冷風のみで使えます。冷風だけでも風量が強い。

ダイソンのドライヤーは冷風モードにした場合でも、普通のドライヤーよりも強い風量です。

冷風モードはつやっとした髪の毛を作るには必須なので、冷風だけでも風圧が強いのは嬉しいですよね。

ダイソンのドライヤーの一番の魅力といえば、他のドライヤーに比べて風量が強いことですよね。

ダイソンのドライヤーは下から乾かすと、髪の毛が直角になるくらい風量が強いんです。

風量が強すぎて、髪の毛が直角になっています。首回りが熱くならないのも嬉しい。

そして、夏の暑い時期のドライヤーって、本当に嫌になりますよね。

でも、ダイソンのドライヤーなら温風を出しても風がでる部分が熱くならないので、髪の毛が痛まないし、首のあたりが熱くなりません。

 

こだろぐ
こだろぐ
ダイソンのドライヤーなら、首のあたりが全く熱くならないので、夏でもドライヤーで乾かすのが嫌になりません。

 

ダイソンのドライヤーで乾かした後の仕上がりは、こんな感じ。

ツヤっとした仕上がり…!

風量が強いので、風圧で髪の毛がまっすぐに乾かせますし、髪の毛にツヤがでます。

こだろぐ
こだろぐ
風の力で髪の毛が、ピンっとまっすぐになる感じです。



ダイソンのドライヤーのアタッチメントの違いは…?

ダイソンのドライヤーには、4つのアタッチメントがついています。

アタッチメントを変えたときの、乾き方の違いも紹介していきます…!

こだろぐ
こだろぐ
左上の謎のおっきいアタッチメントをみたとき、これはなんだ?と思いました(笑)

 

まず、アタッチメントを何もつけない状態が、一番風量が強いです。

風量が強くて、すぐに乾く…!

アタッチメントをなにもつけない状態だと、普通のドライヤーの3倍早く乾きます…!

すぐに髪の毛が乾くのに、首回りが熱くならないのも嬉しいです。

こだろぐ
こだろぐ
一気にぶわーっととにかく髪の毛を早く乾かしたい男性の方は、なにもつけない風量MAXの状態が嬉しいと思います…!

 

次に紹介するのは、見た目はほぼ同じの二つのアタッチメント。

風が出る部分の細さが違います。

この二つのアタッチメントの違いは、「風が出る部分の細さ」

風が出る部分の細さが違うので、アタッチメントを付け替えると風量が変わります。


ピタッと磁石で簡単にくっつくので、付け替えが簡単。

アタッチメントは、磁石でぴたっと簡単にくっつくようになっています。

アタッチメントをつけ変えるときに力もいらないし、簡単に付け替えられるので楽です。

細いアタッチメントは前髪のセットにぴったり!

細いアタッチメントは、風を当てたい部分にピンポイントで風を当てることができるので、前髪のセットや、毛先のブローなど、細かい部分をセットするのに便利…!

太い方のアタッチメントは、風を当てたい範囲にぶあーっと風が当たる感じ。

太い方のアタッチメントをつけると、ふわわーっと優しいけれど力強い風が出てきます。

アタッチメントをなにもつけない風量MAXの状態では風が強すぎて綺麗にセットできない…!というときに使えます。

こだろぐ
こだろぐ
この太い方のアタッチメントは、髪の毛を最後セットするときに便利です。

最後に、謎すぎるこのアタッチメント。

はじめてこれをみたとき、スタンドかと思いました(笑)


メガホンみたいなアタッチメントは、パーマを綺麗に復活させるためのもの

アタッチメントをつけると、メガホンみたい…(笑)


髪の毛全体にふわーっと柔らかな風が当たる感じ。

このメガホンのようなアタッチメントは、ウェーブ用なんだとか。

パーマをかけている髪に、このメガホンみたいなものをつかうと、綺麗にウェーブが復活するそうです。

髪の毛をくしゃっと揉み込みながら、ドライヤーをかけるといいんだとか…!



ダイソンのドライヤーの効果

風量が強いから、「髪が痛まない」 & 「髪がまっすぐ」になる

ダイソンのドライヤーは風量が強いことで、有名ですが、風量が強いことでメリットがたくさんあります。

風量が強いと、

  • 髪の毛が早く乾くから、髪が痛まない
  • 髪の毛がまっすぐになる

というメリットがあります。

手で髪を下に伸ばしながら、ブローすると髪の毛がストレートになった経験はありませんか?

ダイソンのドライヤーなら、風がとても強い分、髪の毛をまっすぐに伸ばしてくれる効果があります。

こだろぐ
こだろぐ
私は、ダイソンのドライヤーを使い始めてから、ブローとセットがとても楽になりました。嬉しい…!

ダイソンのドライヤーのちょっと残念だと思うところ

そのままの状態では収納しづらい

ダイソンのドライヤーは、取っ手の部分が折り曲がりません。

取っ手が折り曲がらないので、直角のままです。

専用のスタンドがあるので、そちらを購入すればいいのですが、ドライヤーそのままの状態だと収納しづらいです。

わたしは付属されていたダイソンのドライヤーの専用マットを使用しています。

ドライヤー専用マットの上にドライヤーを置いて、見せる収納をすることで、インテリアっぽく洗面所に置いています。

でも実はダイソンのドライヤーには、ドライヤー専用のスタンドがあります。

ダイソンのドライヤーの専用スタンドはこんな感じ。

 

View this post on Instagram

 

Dyson Hairさん(@dysonhair)がシェアした投稿

ダイソンドライヤーの専用スタンドを使うと、一気にオシャレにみえるし、使いやすくなります。

収納面にもこだわりたい方は、ダイソンのドライヤーと一緒にスタンドも購入するのがおすすめです。

ちなみにダイソンの公式ホームページで購入すると、持ち運び用のケースと、専用のスタンド、コームがついてきます。

 

 

ダイソンのドライヤーのケース・スタンド・コーム付きのものは、公式ショップと公式ホームページで購入した方限定でプレゼントされます。

なので、ケースも欲しい方はダイソンの公式ホームページをのぞいてみてください…!

 



 

コンセントが大きいので、差し込む場所に悩む

ダイソンのドライヤーはなぜかコンセントの部分がとても大きいので、ちょっと邪魔だと感じてしまいました。

コンセントが縦長で、横向きに出っ張りがついているので、コンセントに差し込むのに少し苦労しました。

コンセントを差し込んだ状態はこちら。

コンセントが大きめなので、コンセントの配置を考える必要があります。

コンセントの部分が大きいのは、ちょっと邪魔だと思ったけれど、使ってみると持ちやすいし、海外でも使えるので便利だと思いました。

 

こだろぐ
こだろぐ
大きくて邪魔だと感じたけれど、海外でも使えるコンセントタイプなのは便利だと思いました。

 

海外旅行の際にドライヤーを持っていきたい方は、ダイソンのドライヤーは軽いし、コンセントも使えるしおすすめです。

ダイソンのドライヤーを購入できる場所は?

風量が強さが自慢で、さらツヤの髪を作れるダイソンのドライヤー。

そんなダイソンのドライヤーは公式のダイソンショップか、ダイソン公式のホームページから購入するのがお得です。

もちろんAmazonや楽天からでも購入することはできますが、Amazonや楽天から購入すると1000円くらいしか変わらないのに、プレゼントの付属品がつかないんです。

Amazonと楽天のリンクも載せておきますが、こちらから購入するとスタンド・コーム・ケースがつきません。

公式のホームページから購入すると、Amazonや楽天に比べて1000円くらい高いけれど、スタンド・コーム・専用ケースがつきます。

ダイソンのドライヤーを購入される方は、ダイソン公式のホームページから購入する方がお得です…!



 

ダイソンのドライヤーを購入してみた!のまとめ

ダイソンのドライヤーのいいところをまとめると、

  • 髪の毛がすぐ乾く!
  • 髪の毛にツヤがでる!
  • ブローしやすいし、髪の毛がまっすぐに乾かせる!
  • 夏場のドライヤーでも、首回りがあつくならない!

などの嬉しいポイントがありました。

ダイソンのドライヤーは、ドライヤーなのに4万円超えと正直高いです。

でも、髪の毛にツヤがでるし、髪の毛がつるつるになることを考えると、高くてもいいものを買ってよかったなぁと思いました。

ダイソンのお値段が高くても、いいものを使いたい…!という方におすすめです。



最後まで読んでくださりありがとうございました!こだろぐ(@kodalog)でした!