コスメ

ラシャスリップスの効果や人気色は?マキシマイザーとの違いも紹介!

こんにちは!こだろぐ(@kodalog)です。

塗るヒアルロン酸リップ「ラシャスリップス」を塗ったら、

石原さとみさんみたいなふっくらぷるぷる唇になったうえに、その潤いが持続したんです。

早速、塗るヒアルロン酸リップ「ラシャスリップス」の人気色の321番と325番をレビューしていきます…!

こだろぐ
こだろぐ
ラシャスリップスは「塗るヒアルロン酸」と言われているだけあって、塗るだけでぷっくら唇になれる効果があります…!

ラシャスリップスってなに?

ラシャスリップスとは、ヒアルロン酸を注射したみたいに、唇がふっくらぷるぷるになる!と、美容に詳しい方の間で話題のリップなんです。

 

赤いラシャスリップスは321番・ピンクのラシャスリップスは325番です。

 

美容系YouTuberの関根りささんや美容家のIKKOさんもオススメしているリップだったので、ずっと前から気になっていました。

美容に詳しい方々がおすすめするラシャスリップスですが、ラシャスリップスはなんと1本8000円もするんです…。

こだろぐ
こだろぐ
さすがにリップ1本、8000円は高すぎる…。

8000円出して普通のリップと効果が変わらなかったら、悲しい。

とずっとラシャスリップスの購入をためらっていました。

でも美容に詳しい友達たちにかなりおすすめされて、わたしも湘南美容外科でラシャスリップスのピンク(325番)とレッドのラメ(321番)を購入しました。

実際にラシャスリップスを使ってみると、「早く買えば良かった!」と思うくらい、とっても良いリップだったので、紹介していきます。

 

こだろぐ
こだろぐ
ラシャスリップス325番と321番の色の比較も行なっていきます…!

 

ラシャスリップスの人気色を塗ってみた

ラシャスリップス321番は、透明感のある優しい赤

ラシャスリップスのグロスを塗る部分は、スポンジチップになっています。

スポンジ部分はふわふわで、塗り心地がいい。

ふわふわのスポンジチップにしっかりグロスが絡まるので、唇にたっぷり塗ることができます。

ラシャスリップスの321番は、透明感のある赤でかわいい

321番はつやっとぷるっとしていて、透明感があって素敵…!

早速、ラシャスリップスのラメの赤(321番)を塗ってみました。

写真で見ると濃くみえるけど、実際はクリアで上品な赤!

ラシャスリップスの321番は、赤なのに派手すぎずラメが細かいので、上品で透明感のある色味

顔全体をパッと明るく見せてくれるし、すっぴんでもつけられるくらい、自然でやさしい赤です。

そしてラシャスリップスの321番は細かいラメがたくさん散りばめられているので、唇を動かすときのツヤ感がすごい。

唇の縦じわがなくなって、ぷるんと潤った唇になるだけで、なんだか顔全体が若返って見えます。


透明感のある赤だから、唇だけ浮いたりしません。

ラシャスリップスの321番を塗って、普通に撮った写真はこちら。

パッと顔全体が明るくなるのがわかります。

(前髪がぐちゃぐちゃなのは気にしないでください…。)

ラシャスリップス325番は、綺麗で上品なさくら色

次にラシャスリップスの薄いピンク325番の色味を紹介…!

325番は上品でやさしいピンク

325番はうっすら上品なピンク。

さくら色のような、やわらかでやさしい印象の色味です。


325番を塗った感じ。

325番を塗ってみると、ふっくらしているのに上品で綺麗です…!

綺麗で人受けがいい色なので、仕事やデートなどどんなときにも使えます。

口紅の下地にもおすすめです。

動画で見ると、唇のぷるぷる感がすごい…!(笑)

ラシャスリップスを塗ると、スースして唇に浸透する感じ

ラシャスリップスを塗った感覚については、ハッカの飴を口にはっつけている感じ。

ラシャスリップスを塗った直後は、メンソレータムを塗ったみたいにスースーします。

⬆︎メンソレータムのリップを塗った時と同じ、唇がスースーする感覚です。

ラシャスリップスのテクスチャーは唇を動かすときに、ペタペタくっつく感じ。

硬めでペタペタくっつく感じのグロスが嫌いな方なら、苦手かもしれません。

ラシャスリップスは、唇のふっくらぷるぷる効果がある

ラシャスリップスを塗ってみた効果をまとめると、

  • 縦じわが消えて、ぷるんぷるんの唇になった
  • 唇に潤いが浸透する感じで、とっても潤う
  • 塗って3分ほど経つと、唇がふっくらする

本当に唇が1.3倍くらいふっくらするので、唇の薄さや縦じわに悩んでいるかたには本当におすすめしたいです。

ラシャスリップスの325番を塗った直後は、ぷるぷる感がすごい。

グロスって塗った直後より、塗って数時間経った後が気になりますよね。

ラシャスリップスの325番を塗って3時間後でも、唇は潤っています

ラシャスリップスを塗って3時間後でも、唇のうるうる感は保ったままです。

塗って3時間が経つと、塗った直後と比べてふっくら感と縦じわのカバー効果は弱まるけれど、数時間経っても保湿効果はばっちりという印象です。

ラシャスリップスの美容成分が唇の奥底にまでぐんぐん浸透して、うるうる感保ってくれます。

こだろぐ
こだろぐ
唇の乾燥と唇の薄さに悩む方には本当におすすめしたいリップです。

ラシャスリップスの成分

ラシャスリップスに含まれる成分は

  • 特許取得ペプチド&海洋性コラーゲン
  • ビタミン C、E、K
  • 有機植物エキス
  • 有機保湿オイル
  • ヒアルロン酸

 

ラシャスリップスには、ペプチドとコラーゲンがはいっているから、唇がふっくらぷるぷるに。

さらに、長時間唇の潤いを持続する効果があるヒアルロン酸が含まれているので、3時間後でも潤いを閉じ込めた唇を保つことができるんです。

マキシマイザーとラシャスリップスを比較してみた

ラシャスリップスを初めて見たときに、「ディオールのマキシマイザーと似ているなぁ」と思ったんです。

ということで、大人気リップのディオールのマキシマイザーとラシャスリップスを比較してみました。

ディオールのマキシマイザーが4000円くらい、ラシャスリップスが7000円なので、価格は約1.7倍くらいの差がありますが、実際の効果はどうなのでしょうか…?

 


ラシャスリップスの方がディオールのマキシマイザーよりも、一回り大きいサイズ感。

ラシャスリップスとディオールのマキシマイザーの見た目を比べてみると、ラシャスリップスの方がマキシマイザーに比べて大きいです。


手の甲に出してみた感じ、色味が違うだけで質感などの違いは特にありません。

マキシマイザーとラシャスリップスをくらべてみると、個人的に、マキシマイザーよりもラシャスリップスの方が優秀だと思いました…!

マキシマイザーよりもラシャスリップスの方がおすすめできる理由

ラシャスリップスの方が、ぷっくりぷるぷるの唇を作れる

マキシマイザーとラシャスリップスは、どちらとも塗ると唇がぷっくりします。

でもぷっくり感を比べたときに、ラシャスリップスの方が綺麗にぷっくりするし、見た目が綺麗です。


マキシマイザーとラシャスリップスを唇の半分ずつ塗ってみるとこんな感じ。

比較してみるとわかりやすいと思いますが、右のラシャスリップスの方がふっくらぷるぷるの唇を作れています。

ラシャスリップスの方が美容成分がすーっと唇に浸透して潤う

唇がぱさぱさで乾いているときにマキシマイザーを塗ると、表面だけが潤って、唇に潤いが浸透しないことがあります。

でもラシャスリップスは、美容成分が唇の奥までぐんぐん染み込んで、すーっと浸透する感覚があるんです。

こだろぐ
こだろぐ
ラシャスリップスは、唇の奥までぐんぐん潤いが浸透していきます。

 

マキシマイザーとラシャスリップスを半分ずつ塗って、3時間経ったあとの比較画像はこちら。


ラシャスリップスの方が、潤いが続く

写真ではわかりにくいですが、ラシャスリップスの方が潤いが持続していて、ふっくらしています。

マキシマイザーを使っている方は、ラシャスリップスを試してみたらラシャスリップスの潤い感に感動すると思います!

こんな人にラシャスリップスはおすすめ

  • 気付くと唇がぱっさぱさになってしまう人
  • 唇の縦じわが気になっているひと
  • 唇をケアしつつ、色をのせたいひと

ラシャスリップスは価格が高すぎる以外は、本当に優秀なリップだと思いました。

値段は高いけれど、お値段に見合った効果があるので、これからも使っていきます。

ではこだろぐ(@kodalog)でした!

【フォトフェイシャル経過】そばかすをレーザーでとってきた!効果と注意点についてこんにちは、こだろぐ(@kodalog)です。 ずっとずっと本当に悩んでいた、頬のそばかす。 日焼け対策を頑張ったり、シミに...