生き方・考え方

子なし専業主婦ブロガーの1日の過ごし方。子なし専業主婦も意外と忙しい。

こんにちは!こだろぐ(@kodalog)です。

私は今、子なしの専業主婦です。

子なしの専業主婦と伝えると、「いつも暇じゃない?」「日中、なにしてるの?」と聞かれることがあります。

わたしの回答としては、「いや、そんなに暇じゃないよ!」と思っているので、今回は子なし専業主婦の私の1日の時間の使いかたについて紹介していきます。

こだろぐ
こだろぐ
専業主婦ってどういう時間の使い方をしているの?と疑問に思う方、必見です。

専業主婦の1日の時間の使い方!

専業主婦の1日の時間の使い方を紹介する前に、私の旦那の生活スタイルを紹介しておきます。

わたしの旦那の生活スタイル
  • 仕事がある平日は、昼出社
  • 会食で週3日ほど、夜は家にいない
  • 家事さえ完璧にしておけば、私が何をしていても文句言わない(家事をおろそかにすると機嫌が悪くなる)

わたしの旦那は、比較的家にいる時間が長いほうだとおもいます。

といっても、やはり専業主婦である私は一人で過ごす時間が他の人に比べて長いです。

7時:起床

朝はだいたい、7時くらいには起床します。

こだろぐ
こだろぐ
「専業主婦なんて、昼まで寝てそう」って言われるけど、ちゃんと朝は起きてます(笑)

わたしは起床したらパッとすぐ動けるタイプなので、朝起きたら顔を洗って簡単に朝のスキンケア・歯磨きをします。

7時半〜9時:家事

朝の時間は、すべて家事の時間に当てます。

家事というのは「掃除」「洗濯」「お昼ご飯とお弁当つくり」。

朝の時間にブワーッと家事を終えてしまえば、その後の時間は自分の好きな時間に当てられるので、朝にすべての家事を終えてしまいます。

朝ご飯を作っている時間に、夜ご飯の材料をきっておいたり、作り置きのご飯をつくっておいたりと、40分くらいでばばっと7品ほど作ってしまいます。

こだろぐ
こだろぐ
家事は時間との戦いなので、頭を使いながらささっと終わらせます!

 

9時〜10時:ブログ

家事を一通り終えたら、9時〜10時くらいまで、1時間ほどブログを書く時間。

朝の時間は、メールの返信やブログのチェック、これまで書いてきた記事のリライトなど隙間時間でもできることをやっておきます。

また、朝の時間に午後の時間をどうやって過ごすか、決めておきます。

専業主婦は一人の時間が長いので、自分で時間を管理することが大切です。

一人の時間を有効に使うために、私はGoogleカレンダーで一人の時間を管理しています。

こだろぐ
こだろぐ
一人の時間が多い専業主婦だからこそ、時間の管理や予定の管理をしっかりしよう!と自分の中で決めています。

 

10時〜12時:ジム

午前中はジムに行って、身体を動かします。

ジムに行く目的はダイエットのためだけではなくて、だれかと会話をするためだったりします。

キックボクシングの効果で6キロ痩せた!ダイエットに成功した期間と方法こんにちは!キックボクシングを初めて半年間で6キロのダイエットに成功したこだろぐ(@kodalog)です😍 今回は...

ジムに行って身体を動かすことで気分がスッキリするのはもちろんですが、専業主婦として毎日家に一人でいると、さみしくてウツになりそうな時があります。

なので、家の中以外のコミュニティーを作るためにも、毎日ジムに通っています。

こだろぐ
こだろぐ
社会から取り残された気分がする専業主婦にとって、誰かと会話をするって、とても重要なことです。

12時〜14時:映画をみながらご飯を食べる

ジムから帰ってきたら、テレビや映画をみながらご飯を食べます。

録画していたテレビを観ることもありますが、私は映画を観ることが多いです。

Amazonプライムに入会している私は、Amazonプライムビデオで無料で映画をみることができるんです。

こだろぐ
こだろぐ
映画をタダで見放題って、自由な時間が多い専業主婦にとって本当に嬉しいサービス…!

専業主婦で自由な時間が多い方は、Amazonビデオで映画を鑑賞してみてください。

Amazonプライムビデオは30日間、無料でお試しできます。

1ヶ月間無料でお試ししてみると、Amazonプライムビデオの便利さに驚くと思います(笑)

14時〜20時:ブログを書く or 読書

私は午後の時間は、ほとんどブログの時間にしています。

ブログを書くやる気が起きない時は、読書をしたり、ブログのネタになることを街に探しに行ったり…。

自由な時間を過ごしています。

もともとブログを始めるつもりはなかったのですが、専業主婦生活をしていると、社会から取り残されたような気持ちになってしまって、ウツっぽくなってしまったことがありました。

旦那に「稼いでない主婦が金を使うな」と言われてブログをはじめました初めまして、こだろぐ(@kodalog)です🙂 1994年生まれの23歳。 私は大学在学中に10歳上で経営者...

私自身の社会的な価値を自分で認識するためにも、ブログを書いて自分の存在意義を確かめています。

専業主婦になっても、自分で稼ぐ力を持っているということは、自分を守る為にも大切なことだと私は思います。

この記事を読んでくださっているあなたが専業主婦をやっていて、

「自分の存在価値って何だろう?」

「毎日家にいて、社会から取り残された気がする」

と辛くなっていたら、ちょっとだけ勇気を出して何かをはじめてみてください…!

 

20時〜20時半:夜ご飯を作る

旦那の会食がない日は20時〜21時には帰宅するので、20時ごろに夜ご飯を作り始めます。

基本的に低カロリーで、しっかり満足できるご飯をつくるようにしています。

よく「毎日ご飯を作って大変じゃない?」「毎日ご飯作っていて飽きないの?」と聞かれるのですが、毎日工夫してご飯を作っているので、飽きることはありません。

そもそも私はご飯を作るのが好きなので、ご飯つくりについては全く苦じゃありません。

でも、食材の買い出しに行くのは面倒なので(笑)いつもAmazonフレッシュを利用しています。

スーパーで購入したのと同じように、ビニール袋で届けてくれます。

Amazonフレッシュは注文したら基本的に翌日に、新鮮な野菜や肉、魚を届けてくれます。

びっくりするくらい新鮮な野菜たち。

私はAmazonのアプリから野菜を選ぶのも面倒なので、季節の野菜が入った2000円くらいのセットを注文しています。


季節の野菜セットを注文すると、おいしい旬の野菜を届けてくれるので嬉しい。

いちいち野菜を選ぶのが嫌な方は、野菜のセットを注文するのもおすすめです。

価格も近所のスーパーと変わらないし、6000円以上注文すると、送料が無料になるので、お得なのに便利でずっと使っています(笑)

Amazonフレッシュは今初回限定で、1000円のクーポンを3枚もらうことができます。

合計3000円分お得になるので、ぜひ一度試してみてください…!

こだろぐ
こだろぐ
注文したらすぐに生鮮食品が届く、Amazonフレッシュが便利すぎて、普通にスーパーに行けなくなりました(笑)

旦那が会食で夜ご飯がいらない日は、自分のご飯はさくっと適当に作って食べます。

こだろぐ
こだろぐ
旦那がいない日は、残り物を食べてしまいます。

 

20時半〜21時半:テレビをみながらご飯を食べる

テレビをみながら、ご飯を食べてまったり〜。

テレビを観る気分ではないときは、AmazonのKindle Unlimitedという月額制の本のサービスを使って読書をしています。

AmazonのKindle Unlimitedは、月額980円で対象の本が読み放題。

好きな時に好きな本をさくっと選んで読むことができるので、お気に入りです。

専業主婦をしていると、社会から取り残された気分になるので、せめて読書をして知識を入れておかないと…!と思うんです…。

 

22時〜24時:お風呂に入ったり、SNSをみたりのんびりタイム

夜の時間は、基本的にのんびりしています。

お風呂に入って、スキンケアをして、マッサージをして…と本当に普通の時間を過ごしています。

【髪の毛をサラサラにする方法】お金をかけない!ちょっとのコツでサラツヤの髪にこんにちは、こだろぐ(@kodalog)です。 自分でいうのもちょっと恥ずかしいですが、よく「こだろぐさん、髪の毛サラサラですね…...

専業主婦って自分で自分の管理をしないと、どんどん怠惰になっていって、自堕落な生活になっていきます。

なので、誰かに会う予定がなくても、髪の毛をサラサラにして、お肌もきちんとスキンケアをするのが、自分の気分をあげるために必要だと思っています。

人と会う予定がなくてもパックをして肌を保湿したり、マッサージをしたり…。

誰のためでもない、自分のために、綺麗になる努力はしていたい。

専業主婦になって、ひきこもりになりそうなときほど、自分の外見を整えて、自分の気分を上げておくことが、旦那のためにもなるし、なにより自分のためになります。

女性って、誰かにみられるために綺麗になりたいわけではなくて、自分の気分を高めたり、自分のことを好きになる為に綺麗になりたいと思うんです。

誰と会う予定がなくても、最低限の綺麗を保つことが自分を守る方法だと思います。

こだろぐ
こだろぐ
旦那のためでも、周りの人の為でもなくて、自分を嫌いにならない為に綺麗を保っていたいなぁ。

専業主婦の1日のまとめ

「暇なの?」と聞かれる専業主婦生活。

専業主婦は、自由に使える時間が多い分自分の意思次第で、怠惰に生きるか、それとも忙しく生きるかが決められます。

自分の意思で生活を決められるって幸せなことのようで、意外と難しいと思います。

 

そして、自分の1日を振り返ってみて、本当にいつもAmazonにお世話になっているなぁと感じました。

ちょっとせっかちな専業主婦の1日ですが、これからも本を読んだり勉強しながら生活していきたいと思います…!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

こだろぐ(@kodalog)でした!

忙しい主婦こそ実践してほしい時短美容法!スキンケア・ダイエット編綺麗でいたいけど忙しくて美容にかける時間がないからと諦めていませんか? 特に子供がいる主婦の方や仕事で忙しい方は、綺麗にしていたい...